あるViola弾きの気まぐれ日記@カンタービレ バイオリン・ビオラ教室

当サイトは、埼玉県川越市にある“カンタービレ バイオリン・ビオラ教室”の講師、福田英明のブログサイトです♪

レッスンに関するご質問等、お気軽にお問い合わせ下さい♪
05月

無事終了!!!

日中の厚さを忘れさせてくれる程、夜風涼しい今日この頃。。

先日、演奏会が無事終わりました!

久々のソロ演奏ということもあり、緊張とドキドキの中、予定通り暗譜で2曲をなんとか弾き切りました(^^;)

たくさんのお客様にもご来場いただき、また、演奏会自体、ピアノや歌、管楽器や弦楽器といったバラエティに富んだ内容でとてもよい雰囲気で終われたと思います。

本番前、快くレッスンして下さったシャンドール・ナジ先生にも感謝感謝です!!
今回伴奏してくださった方は大学の先輩で、約10年振りに共演させていただきました。とてもご多忙の中、練習にお付き合いいただき本当に感謝感謝です!!

大学を卒業して10年、

これまでお世話になってきた全ての方に感謝の気持ちを込め、微力ながら精一杯演奏しました。

人としても演奏家としてもまだまだ未熟者ですが、常に向上心を持ち、謙虚な気持ちで日々努力して参ります。

フレッシュコンサート3 DSC00791
(終演後に母と記念に一枚。。)

演奏会へ向けて…

こんにちは!

久々の更新です☆

暖かい(暑い?)日が続いてますね。。
そして今日も、今朝の天気予報を疑いたくなるほどイイ天気だなーと思いきや、昼過ぎから黒い雲が。。
そして、案の定、いらっしゃいました。。お天気おねえさん、申し訳ありませんでした。。

さてさて、明後日は母の日ですねぇ、しかしながら、まだ何も準備していません!何故なら、その日は演奏会での久々のソロ演奏がある為、今からとてもドキドキしているからです(笑)したがって、母の日のことを考えている余裕なんてありません(笑)ブログを更新するくらいの余裕はあります!!はい(笑)

曲目は、シューマンの「アダージョとアレグロ」とブラームスのF.A.E.ソナタより「スケルツォ」
どちらも名曲!!シューマンは、原曲がホルンの為に書かれた曲なので、その雰囲気を壊さないように、特に音の出だしには気を付けなければいけません。ブラームスは原曲のバイオリンよりもオクターヴ下げビオラ用に編曲してあるので、一音一音に意識を集中して気持ちを入れていかないとピアノに埋もれて、全体的にモコモコな曲になってしまいます(ビヴラート重要ですねぇ)。たった2曲ですが、それが大変なんですよねぇ。。なので、ばんばんリサイタルこなしてご活躍されているソリストの方々は本当に尊敬します!!!

いやいや~、まだまだ修行がたらんなぁ~

ただただ、日々精進!!!!

こんな時は、庭の花でも眺めリラックス☆

って、練習しなさい!!(笑)

20140411_103044_resized_220140417_104817_resized_120140509_115751_resized20140509_115803_resized20140509_115856_resized20140509_115938_resized20140509_120549_resized